市民が主人公の大阪に!みんなの力で変えていこう!

大阪W選挙について

大阪W選挙での皆さんの奮闘に心から敬意を表します。
維新当選を阻むことはできませんでしたが、運動は前進しています。
安倍政権と一体となり改憲へと突き進む、おおさか維新を安倍政権もろとも打倒していくため、
継続して闘いを強めていきましょう。

平和と民主主義をともにつくる会・大阪
代表 山川よしやす

--------------------

生活破壊の「都構想」はSTOP!
安倍政権と「おおさか維新の会」が一体となり推進する戦争・改憲路線に最大の警戒を!

11月22日投開票で大阪府知事・大阪市長ダブル選挙が行われ、「大阪維新の会」公認の現職・松井一郎氏と吉村洋文氏が当選。無所属新人の栗原貴子氏と柳本顕氏は、反維新を掲げる政党や市民の支持を得て奮闘しましたが及びませんでした。

私たち、『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は、栗原、柳本両氏を支持することを決め電話かけ、街頭行動やデモを通じた橋下・維新批判に精力的に取り組みました。『安倍政権と共に戦争・改憲路線を推し進める橋下・大阪維新政治に終止符を!』と訴えました。

今回の選挙では「都構想」が争点であるとされていました。しかし政治的には、選挙後に安倍政権と連携し、改憲路線に突き進む橋下・維新の息の根を止めるか否かが大きな争点として争われなければなりませんでした。この争点の浸透を広げることが出来なかったことが、選挙結果として立ち現われました。

橋下・維新は、住民投票ですでに結論の出ている「都構想」という言葉を使うことを控え、「副首都大阪・二重行政の解消」を訴えました。「過去に戻すか、前に進めるか」のスローガンは、橋下・維新の改憲推進・生活破壊者としての本質を隠し、「改革者」を演出しました。ど貧困・生活困窮からの変革を求める有権者の支持を取り付けようとしたのです。

これに対する栗原・柳本候補は、安倍政権との「つながり」「パイプ」の強調で経済回復を目指すことを主張しましたが、アベノミクスによって生活を破壊しつくされた有権者の広い支持を得ることは困難でした。

しかし、反維新の運動は前進しています。住民投票から今回の選挙闘争を通じて、橋下・維新の進める「都構想」や「改革」の本質は、99%の住民生活を破壊し1%のグローバル資本の利益を作り出すものでしかないことを明らかにしてきました。そう簡単に、「都構想」論議の再燃を許さない力は存在しています。

また、安倍政権打倒、戦争法廃止の運動は継続し続けています。安倍政権が、来年7月の参院選後に「おおさか維新の会」とともに改憲発議を行おうとするとき、再度、私たち市民による審判を下すことが出来るのです。

「おおさか維新の会」は、ダブル選挙での「勝利」を盾に国政レベルでの影響力拡大を狙ってきます。その動向を注視し、安倍政権と一体となって推進する戦争・改憲路線を打ち砕くため、『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は全力を尽くします。

大阪府民、大阪市民のみなさん。住民投票からダブル選挙の闘いで生まれた市民の連帯、私たちの運動をさらに発展させ、平和と民主主義に貫かれた大阪・日本社会をともにつくり出していきましょう。

安倍政権を今すぐ倒そう!冬のZENKO集会&デモ

「戦争・原発・貧困進める安倍政権を今すぐ倒そう!冬のZENKO集会&デモ」

12月集会チラシ表(印刷)

戦争法を強行採決した安倍政権は、沖縄新基地建設の工事再開を強行に進めようとしています。11月2日から警視庁機動隊100人以上を辺野古に投入し、座り込みで阻止する県民を暴力で排除し抑え込もうとしています。私たちは、辺野古新基地建設に絶対反対し政府の工事再開を強く糾弾します。今、沖縄県民の新基地建設反対の闘いを支持し、本土でも安倍政権に対して抗議の声を上げ闘うことが求められています。12月19日、戦争法が強行され3か月が経つ日に大阪で集会とデモを行います。戦争・原発・貧困を進める安倍政権を即時退陣に追い込み、戦争法廃止・沖縄新基地建設を中止させましょう。皆さん一緒に声をあげましょう!

【日程】

12月19日(土)
(集会)13:30~16:30〔参加協力券500円〕
    @浪速区民センター
地下鉄千日前線「桜川駅」(7番出口からなにわ筋南へ約300メートル西側)
(デモ)17:00~(会場より出発)

<集会の内容>

― 第1部 ― 戦争・原発・貧困進める安倍政権今こそ退陣!
 〇辺野古現地の闘いの報告
  上間 芳子さん
  (沖縄平和市民連絡会/キャンプ・シュワブゲート前リーダー)
 〇自衛隊の海外派兵の実態と撤退運動
  イラク平和テレビ局in Japan(森 文洋さん)
 〇福島激励訪問団2報告
  放射能健診100万人署名実行委員会
― 第2部 ― 交流会
 〇貧困・ユニオン運動、介護切り捨てと闘うなど

◎12/19冬のZENKO集会&デモを一緒につくりませんか?

★実行委員会にご参加ください
★どなたでも参加OK!
11/28(土)13時~16時
12/5 (土)13時~16時
12/12(土)13時~16時

場所:LAGセンター(城東区蒲生1丁目6-21)
JR・地下鉄京橋から東へ徒歩10分

◎募集中

会場での模擬店の出展・第2部交流会でのアピールを募集しています。
申し込み・問い合わせは下記連絡先まで。
------------------------
 主催:2015 平和と民主主義をめざす全国実行委員会(関西) 070-5263-3004(川島)

 

YouTubeチャンネル(映像)

 

平和と民主主義をともにつくる会 YouTubeチャンネル

20130831090807

⑩4月7日(選挙戦5日目)

原発事故による福島県からの避難者、”山川よしやす”の応援に駆け付ける!

⑨4月5日(選挙戦3日目)

雨の中、「月桃の花歌舞団」とともに市民に訴える「山川よしやす」です。

⑧4月4日(選挙戦2日目)

大阪市城東区内のスーパー前で、「大阪都構想」反対等を市民に訴える「山川よしやす」です。
この日は雨の予報でしたが晴れて良かったです。

⑦4月3日(大阪市議選告示日)

選挙戦初日の『出発式』の様子です。

多くの支援者にお集まり頂きました。

⑥山川よしやす活動報告@福島

2015年1月16日放射能健診100万人署名実行委員会県交渉&街頭署名の行動です。

⑤「山川よしやす」が語る(パート2)

市民の「請願権」、「議員報酬」、「改憲・戦争」と

「大阪都構想」、原発問題等について、

山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会・大阪-代表)が語ります。

④「山川よしやす」が語る(パート1)

「大阪都構想」は、市民生活と地方自治の破壊である。

山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会・大阪-代表)が

「大阪都構想」の問題点を語ります。

③自民党府連前連続座り込み

2014年末、衆院解散・総選挙を機に自民党大阪府連前で

「安倍ヤメロ!」50時間連続アクションをけん引する「山川よしやす」

②大阪都構想絶対反対!山川よしやすと一緒に大阪・日本を変えよう! 

「大阪都構想は改革ではなく市民生活の破壊だ。」

「私たちの求める改革は税金を市民のためにとことん使い、生活を豊かにすることだ。」

3月13日大阪市議会本会議の大阪都構想協定書採決の日、

市役所前と城東区内で訴える山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会代表)。

①大阪都構想を許すな!~山川よしやすとともに~

大阪市民の生活をどん底に叩き落とし、大阪市を破壊する「大阪都構想」と憲法改悪・戦争路線に反対するために

山川よしやすさんが立ち上がり、大阪市内で連日訴えて回っています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 山川よしやす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.