市民が主人公の大阪に!みんなの力で変えていこう!

平和と民主主義をともにつくる会・大阪 の政策(案)No.2

  • HOME »
  • 平和と民主主義をともにつくる会・大阪 の政策(案)No.2

大阪都構想絶対反対!これは「改革」ではなく破壊だ!

「大阪都構想」で大阪は必ず悪くなります。
大阪維新の会は、大阪市の財源を府(都)に吸い上げてカジノ・道路・官庁に税金を投じることを「改革」という。
問われているのは「改革」か「現状維持」かではなく、改革の方向です。
私たちがめざす改革は、大規模開発ではなく大阪市の財源を福祉・医療・教育に徹底して使い、豊かな大阪市民生活を作り出すことです。

 「大阪都構想」は、市民生活と地方自治の破壊!

大阪維新の会が強引に進めようとしている「大阪都構想」の本質は、大阪市を解体・消滅させ、私たち大阪市民の財産(約7兆7千億円)と税収を大阪府(都)が巻き上げ、大企業の利益のために公共投資・大規模開発を行うシステムをつくることです。そして医療・福祉・子育て・教育等市民生活に関する行政施策は、新しく分割・編成される5つの「特別区」に任せて放置する。さらに、採算がとれる部門は民間企業に売り渡し、不採算部門は行政の公的責任を放棄し切り捨てる。あとは「自助・共助で助け合って生きていきなさいよ」というものです。

私たち市民の生活を第一には考えていません財源を奪って市民生活をどん底に突き落とし、地方自治を破壊する「都構想」を止めなければ、市民一人ひとりが豊かに生活できる大阪市をつくる本当の改革を行うことはできません。

 「二重行政のムダをなくす」「赤字を減らす」と、市民生活を破壊し続けた橋下市政!

「二重行政」とは、本来大阪府と大阪市の二重手続きなどによる行政の非効率や住民負担増のことを指しています。府立・市立病院や大学、その他の施設が存在していることを「二重行政」とはいいません。

大阪維新の会は、「都構想」で4,000億円の無駄が解消できるとしていましたが、でたらめでした。チラシには「関西電力株の売却で1,000億以上の財源が生み出される」と書いていますが、これは「大阪都構想」と全く関係ありません。大阪市が独自に判断すればよいことです。そして、新庁舎の建設など初期コストに680億円もの税金が使われ区民の負担になることなど都合の悪いことは言いません。

また、「二重行政のムダ」を捻じ曲げて宣伝しています。「障がい者交流センター」と「障がい者スポーツセンター」、「府立急性期・総合医療センター」と「住吉市民病院」、「府立体育館」と「市立体育館」、図書館も区民プールも(24カ所を5つに統廃合)と、あげればきりがありませんが、どれも必要性と役割があるのです。市民生活に必要なものは2つあっても3つあってもいいのですこれを「二重行政のムダ」とはいいません。

橋下市政で「赤字を267億円減少させた」と主張していますが、市民生活に直接関係する財源を削減し続けた結果でしかありません。国民健康保険は値上げされ、市立病院は独立行政方針化し廃止されました。赤バス廃止、敬老パス有料化、水道料金福祉減免打ち切り、生活保護受給者の削減など片っ端から住民サービスを削り続けたのです。

行政の役割は、住民の財産と生命を守ることにあります。会社組織のように利益追求を徹底することが、行政の責任を果たすことではないのです。

 求められる改革は財界のための大規模開発ではなく、徹底して市民生活のために財源を使うこと!

大阪維新の会は、「都構想」によって大阪市民の税金を府(都)に吸い上げますそして、カジノやリニアモーターカーの誘致、高速道路・地下鉄浪速筋線建設など、大企業のための大規模開発に流し込むのです。税金を吸い上げられた特別区の市民の生活はそっちのけ。国民健康保険料はどんどん上がり、子育て・教育・医療・介護など住民サービスは切り捨てられていきます。

大阪市政の方向を決めるのは市民であって、一人のリーダーではありません。民主主義の徹底こそ今求められているのです。問われているのは「改革」か「現状維持」かではなく、改革の方向が問われているのです。

大阪市の財源を府にまとめて道路、官庁を作ることを「改革」というのが大阪維新の会。これは、自民党がしてきた無駄の行政の継続・加速です。私たちは大阪市の財源を、福祉・医療・教育・保育・敬老パスなど市民生活に徹底して使い、豊かな大阪市民生活を作り出しますすべてを金儲けに変える大阪維新の会の新自由主義に反対します。

(山川よしやす)

 

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 06-6936-3073

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 山川よしやす All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.