造幣局を前に自転車を桜宮橋に走らせながら、桜をめでる人たちを眺めました。家族づれ、手をつなぐ恋人たち。風の中に春の訪れを感じました。皆さま、いかがお過ごしですか。コロナ危機を一刻も早く終わらせたいですね。

コロナウイルスは、人々に決して平等に襲いかかっているわけではありません。貧者はより窮し、富者はコロナを利用し益々富む。政治と行政の意図的な無策によって、コロナ危機は〝コロナ人災〟となりました。人の手による危機であるならば、これは克服できます。私たちは、あきらめることなく政治を変えるために歩んでいけばよい。新年度、新たな決意を胸にスタートを切りましょう!

「広域一元化条例」成立を許さない!菅政権の「デジタル監視法案」を廃案に!

広域一元化条例、強行成立(怒)

「デジタル監視法案」廃案!国会前行動

3/31国会前「デジタル監視法案」を廃案に!200人が国会前を埋め尽くす。一番左が山川よしやす。

3月24日大阪府議会で、続く3月26日には大阪市会で、「都構想」の代案・簡易版と揶揄された広域行政一元化条例案が可決されました。条例案の提案からわずか1ヶ月。ただの一度も市民に説明することもなく「密室」議会の場で、維新の会と公明党による数の論理が住民投票で示された民意を踏みにじったのです。政令指定市が条例によって主要な事務権限と財源を道府県に委託するという暴挙を歴史に初めて刻むことになりました。大阪市会は、地方自治法の趣旨、主権原則、地方分権を踏みにじりました。

追い込まれているのは維新!

条例制定の狙いは、<第1に>コロナ危機による大阪府市の税収減と、カジノ事業者による1兆円規模の投資が見込めない中で、大阪市の権限と財源を奪い大規模開発路線を継続すること。<第2に>維新勢力の維持・延命です。

2月10日、カジノ・IR施設の開業時期は白紙となり、ホテルなど一部施設を先行開業する「段階的整備」へと後退しました。しかし維新は、2025年万博開催にむけて夢洲埋め立て・基盤整備を終えなければなりません。吉村知事・松井市長は、条例制定により大阪府市が一体となった開発事業を加速すると同時に、カジノ・IR事業を誘致し、今後30年間という長期にわたり財界やゼネコンなどグローバル資本の利益を確保しようと考えたのです。

一見、条例の制定により維新は勝利したかのように見えます。しかしその本質は「都構想」住民投票で敗北した維新が、条例制定により矛盾を先送りしたにすぎません。維新は、依然として追い込まれているのです。

闘いは次の段階に入りました。今後、「2025年万博巨額費用」「IR・カジノ誘致費用」「淀川左岸線第3期工事」「うめきた開発・なにわ筋線建設」など各事業について、大阪市の権限と財源を大阪府に委託するために個々の事務委託規約の策定作業に移ります。規約の承認は議会の採決を必要とします。勝負はこれからです。議会への監視を強め、市民への情報公開を進めることによってこれらを止めていくのです。

夢洲埋め立て整備は、軟弱地盤と汚染土問題が浮上し、工費はさらに膨らみます。またカジノ事業者負担としてきた環境アセスメント費用や地下鉄工事費は既に大阪市が負担しています。大阪市が「成長戦略」の名のもとに大規模開発を推進すれば、巨額の事業費負担は大阪市民に押し付けられ、結果として住民福祉の切り捨てが進みます。維新の政策実行そのものが市民生活を破壊する矛盾に陥ります。維新市政の本質を明らかにし、大規模開発行政と対極にあるコロナ対策の拡充を求める市民の運動で、維新政治を終わらせましょう! 

デジタル監視法案の廃案を!

菅政権は、デジタル監視法案の4月中旬成立を推し進めています。この法案は、デジタル庁を設置して地方自治体の持つ様々な個人情報を政府が一元管理するものです。地方自治体の主要業務(住民基本台帳、選挙人名簿管理、住民税、国民健康保険、国民年金、介護保険など17業務)は政府システムに統一され、自治体が独自に保護してきた個人情報保護条例を骨抜きにして政府や企業が際限なく利用できるようになります。

またコロナ危機を逆手にワクチン接種などを理由に、マイナンバーカードを預金口座、健康保険や、運転免許証まで利用範囲を広げ、2022年度に全ての市民が持つよう推進しています。市民のプライバシーを政府だけでなく民間資本に売り渡し、膨大な個人情報で消費性向をつかみグローバル企業に新たな市場を提供していくのです。さらに個人の思想を丸裸にし、現政権を支持するように誘導しようとも考えています。空想ではありません。2016年のアメリカ大統領選挙では、Facebookの個人情報に基づきトランプへの投票誘導が行われました(ケンブリッジ・アナリティカ事件)。知らないうちに政府やグローバル資本の支配に従わされていくのです。

いま政府や大阪府市がなすべきことはコロナ対策の徹底です。市民を監視して表現の自由を奪うデジタル監視法案の制定や、カジノなどの大規模開発ではありません。

4月17日(土)に大阪広域一元化条例とデジタル監視法について短く講演させていただきます。終了後、城東区内デモに取り組みます。ぜひご参加ください。一人一人の人間の命と尊厳を守る社会を、力をあわせ作りだしていきましょう。

《 3月28日 山川よしやす 》

『「一元化条例案」廃案を求める陳情書』に賛同署名487筆、短期間でしたがたくさんの方のご協力ありがとうございました。

(3/22に提出。3/25の財政総務委員会に署名数も含め、事務局から報告ありました。)

3/25の財政総務委員会には当会からの陳情ふくめ、31件もの「一元化」反対の陳情が出されていて、市民の幅広い怒りを感じました。
2/25に松井市長宛に出した「一元化反対」緊急署名1072筆に3/26に追加30筆提出。
総計:1102筆提出。ご協力ありがとうございました。
*3/22(月)大阪市役所前 昼情宣行動(午後:大阪市会常任委員会)
*3/24(水)大阪府庁前 昼情宣行動※ 午後、府議会本会議で維新・公明賛成で「一元化条例」強行成立!
*3/26(金)大阪市役所前 昼情宣行動「どないする大阪の未来ネット」や「市民交流会」など複数の市民団体と一緒に
※午後:市会本会議で維新・公明賛成で「一元化条例」強行成立!
*3/26(金)「強行採決は認めないぞ!」市役所一周ぐるぐるデモ

採決に怒る多くの市民と声をあげた。採決はされたが、制度いじりではなく、切実なコロナ対策など、市民の声を大阪府市に具体的に届ける活動を続けていきます。

2/25「一元化条例」廃案を!陳情書を再度提出。

2/25「一元化条例」廃案を!陳情書を再度提出。

2/25ヒューマンチェーン400人で成功!

2/25ヒューマンチェーン400人で成功! ZENKOと当会の仲間で記念にパシャッ!

 

3/26 市役所前昼集会。

3/26 市役所前昼集会。コールは山川よしやす。

3/26夕方の強行採決に怒りのデモ。

3/26夕方の強行採決に怒りのデモ。

只今依頼中!「高齢者介護及び福祉施設へのコロナアンケート」返送された回答の一部掲載。

当会では、コロナに関してとりわけ施設でのクラスター発生の頻発が大きな問題と思い、大阪市健康局や福祉局との団体交渉や窓口要請を繰り返し行ってきました。城東区内の介護施設に「職場アンケート」を依頼し、いまアンケート回答返送集計中で、4月要請に再度行きます。施設職員の方や、利用者さんなど、現場で困っていることなど当会にお寄せください。

質問① コロナ禍の影響は?

*衛生用品などの経費が例年の3倍に負担増加。
*利用者さんの利用控え(ディサービス)で、収入は約10%減に。
*感染者が出たが、保健所のPCR検査は3人のみ、事業所独自で全スタッフに抗原検査を実施した。

質問② 大阪市への要求は?

*PCR検査を誰でも早く受けられるように。
*人手不足の解消。 *職員の処遇改善。などなど

どなたでもご参加下さい

1 よう定例会毎週水曜日19:00~21:00@山川よしやす事務所

4/7(水)広島参加団報告・デジタル監視法案反対国会行動(3/24&3/31)報告
4/14(水)『4/17山川よしやすと語るつどい&デモ』を成功させよう!
4/21(水)4/14中央省庁要請行動報告・大阪市との団体協議について(個人情報守れ・ワクチン強制するななど
4/28(水)介護事業所からのコロナ対策アンケートをもとに大阪市への要請書提出を《※5/5(水)は定例会はお休みです》

2 ご参加ください♪

『山川よしやすと語るつどい』(4月土日会)
4/17(土)10:00~12:00LAGセンター(蒲生1-6-21)
テーマ:*「広域一元化条例」と今後の闘い
*「デジタル監視法案」の危険な狙い
★集会後、城東区デモ(@桜小橋交差点前の公園〔京橋ライフ&エディオン前〕12:30集合)にもご参加ください♫

★ZENKO実行委員会
4/25(日)14:00~16:00@LAGセンター2F(城東区蒲生1-6-21)
ZENKO大会in大阪〔7/24日(土)~25日(日)〕に向けての実行委です。

★4/14ZENKO中央要請行動
今、国会で菅政権は「デジタル関連6法案」の拙速な審議で法案採決、9月からの「デジタル庁」新設(首相直轄の省庁は「デジタル庁」が初!)を狙っています。
私たちの個人情報を国家が一元管理、利活用も本人同意なしで、企業や第三者に提供されようとしています。「個人情報保護」の原則が骨抜きにされようとしています。反対の声を!
4月14日(水)中央省庁要請行動(呼びかけ:ZENKO)
・内閣府などへの要請に大阪からもZOOM参加できます。
・4/14(水)13:30~15:00 @ラグセンター&山川事務所

3 大阪での取り組みなどのお知らせ

5月3日(月・休)輝け憲法! 平和といのちと人権を! おおさか総がかり集会14時開会 扇町公園 15時~ 市民パレード
主催:おおさか総がかり行動実行委員会

  *  *  *

★コロナ緊急何でも相談は、山川よしやす事務所
TEL: 06-6936-3073
メール:heiminnokaiosaka@gmail.com
までご連絡ください。
あきらめずに一緒に解決しましょう!

★コロナ労働相談「解雇・雇い止め、内定取り消し、休業補償なし」など なかまユニオン
TEL:06-6242-8130
大阪市都島区東野田町4-7-26和光京橋ビル304

★いつも山川通信をお読みくださり、大変有難うございます。「平和と民主主義をともにつくる会・大阪」は年会員を募っています。(年会費:1,000円)
希望される方は配付スタッフまたは事務所まで。

◆SNSもごらんください

・Facebook「山川よしやすサポーターズ」 https://www.facebook.com/yamakawayoshiyasusupporter
・Twitter「山川よしやすサポーターズ」 https://twitter.com/yamakawayoshiya

LINE公式アカウントの「友だち」になってね!
友だち追加

★「山川通信」4月号全文を読む(PDFが開きます)★

2021年4月号 第73号

🔶山川よしやす事務所🔶
〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4-2
カサビアンカ関目103号室(関目小学校の南側)
・京阪電車 関目駅東口から徒歩5分程
・地下鉄今里筋線 関目成育駅から徒歩6分程
・地下鉄谷町線 関目高殿駅から徒歩10分程
・📞TEL:06-6936-3073
・Mail : heiminnokaiosaka@gmail.com