暦の上では立春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続きます。新型コロナウイルスについて世界保健機関(WHO)は緊急事態宣言を行い、関西でも発症例が確認されました。危機感を持った対応が必要です。同時に過剰な反応により差別を増長させることのないよう問題と向き合い、科学的な根拠をもって予防に努めていきたいものですね。

腐敗と戦争・改憲の安倍政治を終わらせよう!
カジノ・都構想NO! 維新市政の転換を!

◆腐敗した安倍政権◆

さて、先月20日から通常国会が始まりました。安倍首相は、施政方針演説で憲法「改正」を強弁しました。しかし政権は行き詰まっています。「桜を見る会」では過半数を超える首相枠や私人である妻昭恵氏の推薦の新事実が明らかとなり、「功績・功労」とは無関係な参加者を募集した点について、「幅広く募ったが、募集はしていない(1/28衆院予算委員会・安倍首相)」など意味不明の珍妙答弁の繰り返し。

「IR・カジノ」では、現職国会議員である秋元氏の逮捕や日本維新の会・下地議員の金銭授受という『カジノ疑獄』への批判が高まり、国会でもカジノ廃止法案が野党共同提案として提出されました。さらに河井前法務大臣と妻・案里議員や菅原前経産大臣の公職選挙法違反への追及も始まっています。

腐敗しきった安倍政権への不信は大きく高まっています。安倍首相の自民党総裁としての任期は来年秋に終わりますが、それを待つことなく安倍内閣総退陣を求めることが必要です。 

◆自衛隊員を戦地に送るな!◆

トランプ政権によるイラン革命防衛隊司令官の殺害は、国際法違反の犯罪行為であり断罪されなければなりません。またイランによるウクライナ機撃墜で奪われた176人の命は、アメリカ、イランによる戦争行為による〝戦死〟です。

「新型コロナウイルス」の陰であまり報道されていませんが、中東の軍事的緊張は高まっています。アメリカは十数隻の米軍艦を含む米軍1万8千人を中東地域へ増派。イギリスや韓国もホルムズ海峡やアデン湾海域に派兵しました。そして安倍政権も国会審議も経ず、閣議決定だけで戦場と化す中東への自衛隊派兵を決めたのです。

既にP3C哨戒機は派兵され、2月には護衛艦「たかなみ」を送る予定です。これは憲法違反であり、重大な問題です。

安倍政権は、「石油に頼る日本にとって死活問題」などと、合意形成を進めようとしています。しかしそれは誤っています。日本は軍事行為ではなく、徹底した平和外交によって問題を解決しなければなりません。安倍政権はイランや中東各国との対話条件が存在するにもかかわらず、これを放棄して軍隊を送り込むことを選択したのです。その狙いは、軍事力の行使によるグローバル資本の海外権益獲得を可能とする前例を作ることです。政府は「調査・研究」との名目をかなぐり捨て、不測の事態発生時には軍事力を行使できる「海上警備行動を発令し対応」と表明しました。

自衛隊は中東に近接するジブチ共和国に在外基地を持っています。また安倍首相が歴訪した中東3カ国はいずれもアメリカと一体となり有志連合に加わっています。政府は有志連合国と一体化し、海外で武力行使を行う意図をもって派兵を実行したのです。これは最大の戦争挑発行為であると同時に、安倍首相が悲願としてきた「改憲」の既成事実を作り上げるものです。許してはなりません。

◆大阪にカジノはいらない!◆

1月29日、私たち『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は、大阪府市のIR推進局(カジノ誘致を推進する部局)との交渉を行いました。しかし〝カジノトップ〟をひた走る維新府市政は、市民の声など聞き入れません。

今、多くの人々が『カジノ疑獄』の解明と誘致計画凍結を求めています。また、どの世論調査でも「カジノ反対」が多数であるとの結果が公表されています。ついに安倍政権でさえカジノ基本方針の決定を3~4月まで延期せざるを得なくなりました。政府やカジノ管理委員会の基本方針が決定されてもいないのに、大阪だけが全国に先駆けてカジノ事業者の募集を開始したのです。道理に反する行いです。

交渉では、カジノ誘致について「市民の意志決定の場がなかった」と追及しても、「府市議会で予算承認された」との返答。自らのギャンブル依存症の苦しい経験を語り追及する参加者に対して、「私はギャンブルもパチンコもしたことはない」と問題を軽視しすり替えるなど、市民不在の維新政治の本質が露骨に表れました。

しかしこれは〝維新の弱さ〟でもあります。安倍政権も、維新政治も、市民から真実を隠し、嘘をつかなければ重点政策への支持が得られないのです。『嘘は誠に勝てない』…韓国・ローソク革命で市民が歌った歌詞です。市民の声と行動の力は、大きい!真実を語り、行動し、安倍・維新政治を終わらせましょう。市民が安心して豊かに暮らすことのできる政治への転換は可能です。

《 2月1日 山川よしやす 》

1/10-13日韓ユースin済州 日本と韓国の若者 35人が交流

第2空港建設予定地の城山海岸、テス三峰から見た景色は素晴らしく「本当にこの綺麗な場所に空港を作るの?」と自問自答していた。その後の散策で、昨年仕事で参加した宝塚市の小学校を思い出し、スサン小学校の門前で言葉が出なかった。「少子化の中で、子どもたちの交流、遊び、勉強をする場所をなくすのか?!」と、悲しみと同時にイライラが募った。今回の交流を通し、日韓が連帯して活動できるように努力したいと思った。【 城東区 N.T 】

1/29 IR推進局との市民団体協議 報告

咲州庁舎にあるIR推進局との協議。発言する山川よしやす。

当会は、17人の参加で1/29IR推進局(大阪府市)との市民団体協議を2時間持ちました。昨年11月に「市民合意のないカジノ・IR誘致の中止を求める要望書・質問事項」を提出し、12月推進局からの文書回答を受けての協議でした。

【当会発言】昨年末、国会議員の逮捕者も出て、「IR疑獄」と言われる中、今国会では野党から「IR廃止法案」も提出される。政府自身も1月末基本方針策定を3~4月に延期と言わざるを得ない中で、唯一大阪が業者選定に先走りしているのはルール違反、道義に反するのではないか?

【推進局回答】基本方針(案)に自治体の判断で基本方針策定前にも進めることができるとある。

【当会発言】そう書いてあっても、別に進める必要はない。今のIRをめぐって疑惑満載の状況に対する認識はあるのか。

【推進局回答】確かに反対の声あるのは認識しているが、IRそのものについてか、大きな事業だから賛否あるのか、議論の余地ある。

【当会発言】最近の世論調査では、IR反対が多数を占めている。大阪府民・市民合意は得られていないと思う。あくまで推進するなら当局の責任で大阪府民、市民の民意を問うべきではないか。

【推進局回答】大阪府市として、民意を問うことはしない。民意で選ばれた議会で予算措置がつき、我々推進局は進める立場。あなた達のおっしゃることを理解しないとは言わない。

【当会発言】カジノは賭博(博打)、必ず依存症の人が増大し、本人、家族、回りを巻き込み、貧困や不幸に陥れるもの。こんなものを自治体が誘致することは絶対許されない。神戸の夫婦でパチンコ中、家に置いた幼子が死んだ事件や、当日の参加者からも、私自身過去にギャンブル依存症に苦しんだと苦しい胸の内を吐露して、カジノ誘致の誤った政策を立ち止まり、再考してほしいと迫った。

【推進局回答】私自身ギャンブルはしない。依存症対策として予算をつけ、今から調査する。(しかし、具体的な内容まで明示できず)

★その他、一度業者と契約すると35年間はそれに縛られ、自治体側から撤退を言えば、業者に法外な「違約金」を支払わねばならない問題や、カジノ利用者の75%を国内利用者で見込んでいる(一日平均カジノを1.6万人利用し一人が6.4万円負けるという仕組み)ことなど、まだまだ問題山積、再協議を要請して終えた。

城東区の通信読者のKさんから届いた年賀状より。

みな様からのご投稿、マンガ、俳句、川柳、などなどお待ちしています。

どなたでもご参加ください!

1 水よう定例会 毎週水曜日19:00~21:00 @山川よしやす事務所

・2/5 (水) 安倍&維新の社会保障切り捨ては許さない

・2/12(水)カジノ・大阪市廃止構想を止めるためのアイディア交流

・2/19(水)城東区役所跡地問題と大阪市の市有地売却の実態

・2/26(水)維新の政策にごまかされていませんか?

・3/4 (水) お休み ~朝鮮学校の闘いの集い(山川通信1月号ができました:5参照)に参加しましょう~

2 山川よしやすと語ろう! 土日会
・2/8 (土)10:00~12:00  IR推進局との団体協議の報告

・2/15(土)10:00~12:00  カジノ・大阪市廃止構想を止めるためのアイディア交流

3 みんなで語ろう!行動しよう!

★2/22(土)13:30~16:00 @鴫野会館2階(鴫野西1丁目18-11)
「平和な暮らしを求めて日本&世界の人々が集う2020ZENKO in大阪(7/25-26)スタート!

一緒に愛ある夢ある大阪をつくろう! 山川よしやすともに語るつどい

★3/1(日)13:30~16:00 @LAGセンター2階(蒲生1-6-21)
「カジノはいらない!市民集会横浜と大阪を結ぶ~」(横浜の市民活動家を迎えて)

★3/5(木)8:00~3/6(金)22:00  @大阪市役所前南西角
「カジノはいらん! 大阪市役所前 座り込み40時間アクション♪

4 みんなで楽しく訪問活動

・2/23(日)13:30~18:00  集合@LAGセンター
一軒一軒訪問して地域の方々と対話する活動をしています。
私たち市民がつながることで安倍政権と維新政治の生活破壊を止めていく力になります。ぜひご参加ください。

5 ご参加ください

・2/8(土)14:00 ロックアクション 「日本の食と農が危ない」大阪府社会福祉会館401

・2/16(日)14:00~16:00 LAGセンター2階 2020 ZENKO in大阪 第2回実行委員会

・2/18(火)18:30 大阪総がかり19行動「朝鮮半島と東アジアに非核地帯をつくる」PLP会館

・2/27(木)18:30 「大阪市廃止構想を考える 大阪市をなくすな!緊急集会」エル・おおさか1023号

・3/4 (水)18:30 「前へともに!~朝鮮学校の闘い 10年を振り返る~」東成区民大ホール

ご案内は、スケジュールのページにも掲載していきます。

2020年 城東区役所&朝の辻立ち

①城東区役所前 10時~12時(途中からスーパーへ移動もあり)

2月

2/3(月)、10(月)、17(月)★24日は祝日のためなし。

②朝の辻立ち 水・金 7時~8:30 

2月

2/5(水)JR鴫野駅

2/7(金)京阪関目駅

2/12(水)京阪野江駅

2/14(金)JR放出駅南口

2/19(水)メトロ関目高殿駅①出口

2/21(金)鴫野橋(JR京橋南口すぐ)

2/26(水)蒲生4丁目交差点

2/28(金)メトロ今福鶴見駅①出口

◆年会員を募っています

いつも山川通信をお読みくださり、大変有難うございます。
「平和と民主主義をともにつくる会・大阪」は年会員を募っています。(年会費:1,000円)
希望される方は配付スタッフまたは事務所まで。

◆SNSもごらんください

・Facebook「山川よしやすサポーターズ」 https://www.facebook.com/yamakawayoshiyasusupporter
・Twitter「山川よしやすサポーターズ」 https://twitter.com/yamakawayoshiya

LINE公式アカウントの「友だち」になってね!
友だち追加

★「山川通信」2月号全文を読む(PDFが開きます)★

2020年2月号 第59号

🔶山川よしやす事務所🔶
〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4-2
カサビアンカ関目103号室(関目小学校の南側)
・京阪電車 関目駅東口から徒歩5分程
・地下鉄今里筋線 関目成育駅から徒歩6分程
・地下鉄谷町線 関目高殿駅から徒歩10分程
・📞TEL:06-6936-3073
・Mail : heiminnokaiosaka@gmail.com