スピーキングツアーデモの様子

スピーキングツアーゲストのお二人と梅田までデモ。マイクアピールする山川よしやす。

6月に入り、蒸し暑い日々が続きますが、みな様、お元気でお過ごしでしょうか。

6/9ZENKO スピーキングツアー大阪集会はゲスト2 人から、沖縄・韓国の運動を学び、ツアー最終日を成功裡に終えることができました。(詳細報告はPDF3 面にて)

参院選に勝利し、安倍政権を止めよう!
改憲を強硬に進める安倍政権

安倍政権は、改憲を推し進めるために衆参同時選挙を画策しています。メディアを使い改元「新時代」、トランプ来日とオリンピックを宣伝し、さらに大阪で開催されるG20を最大限に政治利用して政権支持率を上げ、選挙で改憲発議に必要な衆参2/3の議席を奪おうとしています(6月3日JNN世論調査…安倍内閣支持59.1%〈先月より1.7ポイント増〉・不支持36.9%〈3.4ポイント減〉)。

自民党は、『参院選公約』を発表(6月7日)。その内容は、憲法改正の条文イメージとして『(1)自衛隊の明記 (2)緊急事態対応 (3)合区解消・地方公共団体 (4)教育充実』の4項目を提示し、「憲法改正原案の国会提案・発議をし、国民投票を実施し、早期の憲法改正を目指す」というものです。

他にも「米軍普天間基地の(辺野古)移設や在日米軍再編を着実に進める」「原発の再稼働を進める」「消費税率を19年10月に10%に引き上げる」として、改憲を正面に打ち出すと同時に、大軍拡路線と生活破壊を進める内容となっています。

市民と野党の13項目の『共通政策』合意

6月7日、参院選32の1人区全ての選挙区で野党候補を一本化することで一致。

それに先立つ5 月29 日、参院選1 人区について、市民連合と5野党・会派(立憲民主・国民民主・共産・社民・社会保障を立て直す国民会議)が、『誰もが自分らしく暮らせる明日へ』と銘うった13項目の『共通政策』で合意しました。安倍改憲に反対し、改憲発議そのものをさせないために全力を尽くすことが確認されたのです。他の項目では、「膨張する防衛予算、防衛装備について憲法9条の理念に照らして精査し、国民生活の安全という観点から他の政策の財源に振り向ける」など〝軍事ではなく社会保障〟の立場を明確に打ち出し、「辺野古新基地建設中止」「消費増税中止」「税制の公平化」「原発ゼロ実現」「子ども、若者が育ち働くことを可能にする保育」「教育、雇用拡充」「最賃1500円」「貧困格差の解消」など、アベ政治からの大転換をめざすことが明示されています。

安倍政権の暴走を止め格差と貧困をなくし、平和と民主主義、人権が尊重される社会をつくるため、『共通政策』実現に力を尽くす候補者を支援し、勝利しなければなりません。

大椿ゆうこ・たつみコータロー予定候補を支持

『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は、参議員選挙で比例代表での出馬を決意している大椿ゆうこさん(社民)と、大阪選挙区の現職・たつみコータローさん(共産)を支持します。

大椿さんは「労働者を使い捨てにするな!」と訴え続けてきました。自ら非正規雇用で4年間働いた職場を雇止めによって解雇され、裁判に訴え闘い続けた経験があります。若者と高齢者など、多くの市民が非正規雇用による低賃金と不安定雇用のもとで人権侵害を受け苦しんでいます。そんな社会の在り方を根本から変えていこうとしています。

たつみさんは、森友疑惑の徹底究明や安倍政権による数々の偽造・隠ぺい・ねつ造問題について、国会で先頭になって追及していました。また軍事拡大ではなく社会保障を充実させるための政策と予算確保を、具体的対案を示して闘っています。

日本維新の会が大阪選挙区に2人目の候補者を立てることを決定しましたが、なんとしてもたつみさんの議席を残さなければなりません。

安倍改憲は執拗に進められています。維新もこれを加速させます。また来年秋には、大阪「都構想」住民投票が画策されています。地域からの運動を強めなければなりません。『共通政策』を地域に浸透させ、投票へと結んでいく活動を強め、安倍政権と維新を倒していきましょう。

《 6月9日 山川よしやす 》

どなたでもご参加ください!
よう定例会 毎週水曜日(19 時~21 時)

6/19(水) アメリカで若者の支持を広げる『民主主義的社会主義・DSA』とは?
6/26(水) 市民と野党の力で参議院選挙に勝利しよう!
7/3 (水) 市民と野党の力で参議院選挙に勝利しよう!PART2

集いなどのご案内

★ 6/30(日)18:30~ MDS(民主主義的社会主義運動)集会 @エルおおさか・南館ホール
民主主義的社会主義の展望のもと参議院選挙を闘いぬき、改憲を阻止しよう!

7/7(日)14:00~16:00 山川よしやす語るつどい
@鴫野会館(鴫野西1丁目18-11)参加費100 円】
改憲・都構想・カジノではなく生活・雇用・福祉の充実を!
誰もが自分らしく暮らせる明日のために!
参議院選挙で、安倍・維新に勝利しよう!

7/19(金)大阪市などへのワンデーアクション(要請行動)
介護保険値下げ、カジノ中止、教育民営化反対、福祉の充実など日頃の思いを届けましょう。

★ 7/26(金)・27(土)・28(日) 2019 ZENKO in 東京
軍事費削って貧困なくせ!基地も原発もカジノもいらない! 安倍政権は退陣!
~世界の民衆の連帯で東アジアに平和を!9条改憲を阻止しよう~
@日本教育会館・星陵会館(東京) 詳しくは特設サイトをご覧ください。
ゲスト:アメリカDSA(民主主義的社会主義)・韓国・フィリピン・イラク・沖縄辺野古 などから
※7/26(金)ワンデーアクション:各省庁への要請行動
※ 当会でDSA との交流企画を主催します。

署名にも引き続き、ご協力ください

「沖縄・辺野古新基地NO!武力なき平和の実現を求める署名」(7/24 締め切り)
「安倍9 条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」(3000 万署名)にご協力ください。

◆SNSもごらんください

・Facebook「山川よしやすサポーターズ」 https://www.facebook.com/yamakawayoshiyasusupporter
・ツイッター「山川よしやすサポーターズ」 https://twitter.com/yamakawayoshiya

★「山川通信」6月号全文を読む(PDFが開きます)★

🔶山川よしやす事務所🔶
〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4-2
カサビアンカ関目103号室(関目小学校の南側)
・京阪電車 関目駅東口から徒歩5分程
・地下鉄今里筋線 関目成育駅から徒歩6分程
・地下鉄谷町線 関目高殿駅から徒歩10分程
・📞TEL:06-6936-3073
・Mail : heiminnokaiosaka@gmail.com