12日夕方にABCニュースで「戦争法案を問う全国一斉市民投票」について取り上げてもらいました。

http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_006_20150912008.html

国会で安全保障関連法案の審議が大詰めを迎える中、反対する市民らが、全国一斉に実施した「市民投票」を開票し、反対が9割を超す結果となりました。

この市民グループは、今月1日からきょうまで、全国各地の街頭などで、安保法案に賛成か反対かを問う「市民投票」を呼びかけました。集まった投票はきょう、全国一斉に開票され、大阪市内でも開票作業が進みました。グループによりますと、全国で2万票あまりが投じられ、反対がおよそ94パーセント、賛成が5パーセントだったということです。政府は来週17日にも安保法案を参議院で採決する方針ですが、市民グループは、「国民の反対を無視しての強行採決は、主権在民や立憲主義を否定する暴挙だ」と訴えています。

P9126064

 

 

 

 

 

 

P9126062

 

 

 

 

 

 

P9126074

 

 

 

 

 

 

P9126098

 

 

 

 

 

 

P9126103

 

 

 

 

 

 

P9126109

 

 

 

 

 

 

P9126076